会社概要

社長インタビュー

――今回新たにリノベーションブランドを立ち上げた理由を教えてください

リノベーションは提案事業です。

お客さまの声を聴き、それを形にして提案する。

それってとても楽しいし、意味のあることだと思うんです。

私はかつて会社に勤めていたのですが、その時に感じたのが「会社都合」の多さです。

お客さまのことを考えたらもっと違う提案をすべきなのに、マニュアル通りの対応をしなければならない。

それはお客さまに対して不誠実であると同時に、自分に対しても不誠実なことです。

それで自分で会社を起こそうと決めました。

だから私が仕事をするとき、何よりも大切にしているのは「お客さまの想い」です。

お客さまの想いをしっかりと汲み取り、形にする。それを最優先に考えています。

――想いを汲み取るにはどうすればいいのでしょうか

まずはしっかりとお客さまのお話を聴くことですね。

お客さま自身も気づかない、ほんの少しの言葉にヒントが隠れていることがあります。

そこに気づくことが大切です。

そしてできるだけ、今住んでいるご自宅でお話を聴かせていただくようにしていますね。

――それはなぜですか?

お客さまの動きや持っているものを見て、ヒントを探るためです。

これはあるお客さまの家へお邪魔させていただいたときのことですが、ご主人の話を聴きながら、私は奥さまの動きが気になっていました。

奥さまはキッチンがとても気に入っているようで、なにかとキッチンにいることが多いんですね。ただ見ていると、壁を挟んでキッチンの裏側にある洗面所へ何度も行ったり来たりしている。

そこで「その壁を壊してつなげることもできますよ」と提案すると、「えっそんなことできるんですか!?」と驚かれました。

これはあくまで一例ですが、動きを見ることでお客さまが理想とする住まいが見えてくる場合があります。そこに私たちのこれまでの経験や、新たなアイデアを組み合わせて提案する。そして、より良い生活空間ができる。

それが ”リノベーション” なのだと思います。

――相談に来られる方へ伝えたいことはありますか

まずは自由に、やりたいこと、叶えたいことを遠慮なく言ってほしいと思いますね。

実現可能か不可能かを考える必要はまったくありません。

それを形にするのは私たちの役割ですから。

そして私たちは、そんな目の前のお客さまただ1人に喜んでもらうためだけに仕事をすることをお約束します。周囲の目や常識、ワケのわからない都合などは一切無視です(笑)。

うちの事務所は私を筆頭に、そんな考え方を持ったメンバーばかりなので安心してご相談ください。


会社情報

会社名ヤママンリフォーム株式会社
代表者畑仲 大輔
創業2008年4月17日
本店所在地埼玉県さいたま市中央区新都心4-8 新都心ファーストビル5F
TEL048-767-7255
FAX048-767-7256
営業時間9:00~18:00
定休日日曜
資本金500万
従業員数10人
事業内容リノベーション、リフォーム全般(戸建・マンション・店舗 等)
不動産売買・新築・土地活用
建設業許可埼玉県知事(般 – 2) 第67324号
宅地建物取引業許可埼玉県知事(1) 第24184号
所属団体公益財団法人 埼玉県宅地建物取引業協会
公益財団法人 全国宅地建物取引業保証協会
公益財団法人 東日本不動産流通機構
パナソニック住まいパートナーズ登録店
一般社団法人 JBN全国工務店協会
あんしん住宅瑕疵保険(新築) あんしんリフォーム工事瑕疵保険
取引金融機関武蔵野銀行
千葉銀行
埼玉懸信用金庫
飯能信用金庫