感染症対策における取組み

感染症拡大における弊社の感染症対策の取り組みをご紹介します。
スタッフ一同、気を引き締めて日々の業務を行っております。

【事務所での取組み】

① スタッフの体調管理
出社スタッフ、在宅スタッフともに毎朝、体温・体調を記録しております。

② 定期的な除菌・消毒
テーブル・コピー機・電話機・ドア取っ手・エレベーターボタンなど、不特定多数が触れるところは、1日に数回の除菌を行っています。
スタッフ・来訪者様に手指の消毒もお願いしております。

③ アクリル板の設置
打ち合わせ、ミーティングはアクリル板越しに行っています。
アクリル板も定期的に除菌しております。

④ 簡易キットでの検査
スタッフに簡易検査キットを配布。長期休み明け、周囲で感染が出た場合など各々で使用をお願いしております。陰性であることの確認共有をしたうえで出社しています。

⑤ 入口に検温器と消毒器の設置
事務所にお越しの皆様には、入口で検温・消毒後に入室いただきます。

⑥ 来訪者名簿の記入
弊社で感染者が出た場合のご連絡や感染経路の確認のため、来訪いただいた方にはお名前、会社名、住所、連絡先を記入いただいております。

【施工現場での取組み】

① 弊社スタッフおよび職人の体調管理
当日の施工現場に入る方の検温や体調を記録しております。

1日でも早く感染が収束することを願うばかりです。
皆さまもお体に気をつけて、お過ごしください。