インタビュー
◇マイ・フェイバリット・プレイス◇

今回は『マイ・フェイバリット・プレイス』のプランナーさんにお話を伺います。

コンセプトから生まれた飾り棚

-こちらの物件のコンセプト、どんな方をターゲットにプランニングされたのかを教えて頂けますか?

プランナー
マンションでも庭を楽しんだり、好きなモノ・好きなコトをとことん追求したい!をコンセプトに、働きながら趣味や癒しを追求するDINKS層をターゲットにしました。最近の住まい環境で特に要望の多い、テレワーク可能な個室のワークスペースも設けています。

-そうなんですね!自宅で仕事もプライベートも満喫できる空間なんですね。
ここはリビングですが、明るく開放感がありますね!
特に造作家具や飾り棚が目に入ります。吊りの飾り棚は、何を飾っても良いのですか?

プランナー
リビングの南向きなので日当たりも良好です。
ディスプレイでは植物を飾っていますが、皆さんの好きなものを飾ってください。
フィギュアや、ぬいぐるみ、好きな芸能人やアーティストグッズを並べたり、自分で制作した作品を並べるのも素敵だと思います。(※あまり重いものは乗せないでください。)

-何を飾るか考えるだけでワクワクします!収納が最初から沢山あるのも嬉しいですね。

プランナー
収納家具を後から置くと固定させなければならなかったり、サイズが合わない場合もあるので、内装と同じテイストのもので固定家具を常設しました。収納力もたっぷりなので、見せたくないものは全部、収納できると思います。

-見せる収納と見せない収納の2パターンあるのも良いですね。

ワークスペースが個室な理由

-部屋も2つあるので、色々な使い方が出来そうですが、最初にお話ししていたワークスペースをリビングではなく個室にしたのは何故ですか?

プランナー
そうですね。こういう情勢になり、家の中にワークスペースを新たに設ける方が増加しています。一方で、リビングでのワークスペースは、家族が気になって集中力が落ちたり、プライベートとの境目が無くなってしまってオンオフをつけにくい方がいらっしゃると聞いております。専用の個室があれば、仕事の効率も上がり、部屋から出ればプライベートとの切替も出来るのではないかと考えたんです。

-良いですね!個室は仕事とプライベートも分けられて、快適に使えそうです。リモート会議も周囲を気にせずに参加しやすそうで!全力で集中したいときに個室があるのは嬉しいです。

開放感を出す×利便性

-玄関を入ってカウンター越しにパントリーに繋がっているのも良いなと思いました。

プランナー
パントリーと繋がることで、食料品や飲料品などのストック品をカウンターの上からピックアップして収納しやすくしています。カウンターの上部に空間を作ることで玄関が明るくなりますし、広く感じることが出来ます。
マンションの玄関は閉塞的な空間になりがちなので、開放感を感じられるようにしました。

-たしかに一般的なマンションの造りは両側が塞がれていることが多い気がします。少しの工夫で魅せ方も変わってきますね。

本当にマンションの浴室!?

-では・・・気になっていた浴室について話を伺いたいです。
まず覗いてビックリしました! えっと…あれは家の中ですよね?

プランナー
もちろん家の中です。庭を眺めながら入浴するという、贅沢な空間にしました。
浴室の外側は坪庭になっていてクローゼット側からも楽しめる空間です。季節ごとにディスプレイを変更して楽しむことも出来ますよ。

-家に居ながら、まるで露天風呂のよう‼
浴槽にも何か仕掛けがあると聞きましたが・・・?

プランナー
肩湯と腰湯を導入しています。

肩湯は、たっぷりのお湯を肩に浴びることで体を温めることが出来ます。湯量は3段階が選べるので、お好みの湯量で使用可能です。
腰湯は、円を描くように噴出されるジェットバス水流が腰回りに心地の良い刺激を与えます。こちらも3つのモードがあり噴射量を変えられるので、自分の好きなモードを見つけてみてください。

肩湯と腰湯を同時に使用することで、日常で酷使しがちな肩や腰をリラックスしていただけると思います。

-つまり、自宅で露天風呂&スパが味わえるような、極上の入浴タイムですね!

猫がいる・・・!?

-あの・・・ところどころに猫を感じるのですが・・・!?

プランナー
気づきましたね!?
プランナーが猫好きで。飼うことは出来なくても猫を感じたいと、家のあちこちに猫モチーフを散りばめまています。ここにも!?なところにも猫が隠れているので、宝探しのように探してみてほしいです! 

-そうだったんですね!
たしかに、ここにも!?な所に猫モチーフがあって、見つけるのが楽しかったです(笑)

-ナチュラル感のある内装で収納も多く、大人の贅沢な空間を感じました。
猫は好きだけど飼えないという人でも、猫探しという楽しみもあり、住んでみたくなりました。

今日は有難うございました。

プランナー
有難うございました。